創造せよ ボランティア V-1は、学生ボランティア団体が 自分たちの活動を広く社会に伝える PR力を競い合うコンテストです。

30秒の団体活動PR映像でグランプリを目指せ!

各映像は学生や映像制作のプロが審査します。グランプリには今後の活動を支援していくための様々な特典と、学生ボランティア界頂点の栄光が与えられます!

知る、繋がる

様々なフィールドで活動する学生ボランティアと時に親友、
時にライバルな関係作り!

広がる、広げる

自分たちの活動を多くの人に広められると共に、活動の幅も広がる!

変える

何のために活動するの?何を目指すの?そんな自分を変え、
多くの仲間を変えよう!

 

豪華副賞

グランプリもしくは審査委員賞を受賞した団体には以下の副賞が与えられます。

結果発表はこちら

 

V-1スケジュール&プログラム

コンテスト

V-1コンテスト

自由参加プログラム

自由参加プログラム

 

ニュース/更新情報

2012/03/15 結果発表のページをアップしました!

2011/12/01 コンテストを観覧するのページが更新されました。

2011/10/25 グランプリの副賞がいよいよ公開しました!

2011/10/25 本選の概要が更新されました!

2011/10/01 予選参加の受付を開始しました!

2011/09/28 コンテストに参加するにはのページに副賞の情報を公開しました!

2011/09/24 映像の企画書がダウンロードできるようになりました!

2011/09/22 V-1 2011のホームページがOPENいたしました。

 

V-1開催に寄せて 代表 西尾雄志

学生ボランティアPR力コンテストV-1は、今年で2年目を迎えます。単にグランプリを狙うだけでなく、映像制作を通して、自らの活動を問い直し、社会に訴えるメッセージとは何かを考えてみてください。そして出来上がった作品を、コンテスト終了後も、支援者獲得のため、積極的に活用して下さい。

昨年度のグランプリは、学生らしい思い切りの良さと、テンポ、そして明確なメッセージ性が評価されました。今年のコンテストでも、大人のNPOが思いもつかないような、過去の常識にとらわれない斬新な作品を期待しています。

2010 審査結果

昨年のグランプリには、渋谷シネクイントで2週間の映像上映と30万円相当の支援物品が、審査委員賞には30万円相当の支援物品が贈られました。

昨年度の様子はこちら

グランプリ
アジアワークキャンプネットワーク
"DAWN"

審査委員賞
早稲田大学 Re:Bit

戻る