よくある質問

<< 参加資格に関して >>

Q. 所属している団体は、有給のスタッフが運営するNGOです。が、学生たち有志がその団体内で学生チームを結成しています。その学生チームとして参加することはできますか?

A. 学生チームとして参加することはできます。が、優勝した場合、副賞は、有給スタッフの運営するNGOではなく、学生ボランティアチームの活動促進に使用してください。また、学生チームとして参加する場合は、代表者を確定してください。

Q. オリエンテーションに担当者が参加できません。代理人でも認められますか?

A. 代理人でもかまいません。その際は、オリエンテーションの内容を各団体の責任において、きちんと担当者にお伝えください。

Q. 他の学生ボランティア団体と共同で参加することはできますか?

A. 共同で参加することはできます。

Q. 学生ボランティア団体ではなく、映像制作活動を行っている学生ボランティアグループと共同で参加することはできますか?

A. 可能です。

<< 審査基準に関して >>

Q. 審査基準は何ですか? どういう作品が評価されますか?

A.「ボランティア団体に参加していないが、興味がある学生が思わず自分もやってみたい!と思うような作品」が評価基準となります。

Q. 関東・関西で、参加団体数が異なる場合、決戦に出場できる枠に変動はありますか?

A. 各予選で参加団体数が異なる場合、決勝への出場枠は変動する場合があります。
 その場合、15団体に対して3団体、つまり1/5の比率を基準に変動します。例えば、ある予選で10団体しか参加団体がいない場合は、その予選から決勝に出場できるのは2団体、ということになります。

Q. 1度予選に参加して敗退した場合、続けてその後の日程の予選に出場することはできますか?

A. 予選は1団体1回のみの参加になります。

Q. 関東の団体が関西の予選に参加したり、関西の学生が関東の予選に参加することはできますか?

A. どちらも可能です。ただし、その場合の交通費等の支給は出ませんのでご了承下さい。

Q. 30秒という時間制限を下回ったり、上回った場合、減点対象になりますか? なる場合、どの程度の減点になりますか?

A. 30秒を超えるものは評価対象になりません。30秒以内の作品を募集してますので、30秒を下回る場合は、減点対象になりません。30秒の時間枠は厳守してください。

<< その他 >>

Q. 地方から参加したいのですが、交通費、宿泊費などの補助はありますか?

A. 交通費、宿泊費の補助はありません。

Q. 一般観戦の当日申込はできますか?

A. はい、出来ます。直接会場に来て頂ければ、受け付けます。ただし、満員だった場合は入場をお断りする場合がございますので、ご了承ください。空席状況は当日、WEBもしくはTwitterでお知らせいたしますのでご確認ください。

戻る