TOP > 開催によせて

PR力コンテストV-1 主催者あいさつ

 ボランティア活動にとって大切なことはまず、ボランティアの現場でいい活動をすることです。ですが、それだけでは足りません。その活動をより多くの人に知ってもらい、共感してもらい、支援をしてもらうことがとても大切です。  そうしないと、せっかくのボランティア活動が、小さな範囲で完結して、大きな力へとつながっていきません。  その思いから、Gakuvoは、このPRコンテストを開催することにしました。  このコンテストを通して、学生ボランティアのみなさんにPR力をつけてもらい、そして自分たちの活動を多くの人に伝えていくことにつながることを祈っています。  またこのコンテストは、たくさんの学生ボランティアの活動を知る機会にもなります。コンテストを通して、多くの学生ボランティアが顔と顔の見える関係でつながり、協力関係ができていくことを祈っています。

日本財団学生ボランティアセンター
センター長 西尾 雄志