TOP > Q&A

《活動支援物品に関して》

  • 活動支援物品の使途に関して、基本的な原則を教えてください。
    これまでの活動をより発展させる下のような目的です。
    例)
    ・活動をより多くの人に知ってもらうためにホームページや冊子、団体パンフレットを作成する費用
    ・活動を拡大させるために、新たな活動を立ち上げるためにかかる費用
    ・作成した画像をDVDなどで配布するための費用
    ・活動PRを充実させるために、プロジェクタなどのAV機器を購入する費用
    ・その他、不明な点はご相談ください。

  • 副賞の「活動支援物品」とはなんですか?
    「PR力」コンテスト後に各自の団体で活動する際にかかるコストをGakuvoが負担します。
    その際、認められる支出は、これまでの団体の活動をより発展させる目的に限ります。



  • 活動支援物品の購入期限は、2010年度内ですか?
    原則、2011年1月末が期限です。
    どうしてもこの期限では間に合わない場合は、できるだけ早めにご相談ください。



《審査基準に関して》

  • 審査基準は何ですか? どういう作品が評価されますか?
    「ボランティアをやったことがない同年代の人に、自分もやってみよう!と思わせる作品」が評価基準となります。



  • 予選1、予選2で、参加団体数が異なる場合、決戦に出場できる枠に変動はありますか?
    各予選で、参加団体数が異なる場合も、決勝に出場できるのは、それぞれ3団体です。たとえば、予選1に10団体が参加し、予選2に20団体が参加しても、決勝に進出できるのは、各予選とも3団体です。



《その他》

  • 地方から参加したいのですが、交通費、宿泊費などの補助はありますか?
    交通費、宿泊費の補助はありません。




  • 一般観戦の当日申込はできますか?
    はい、出来ます。直接会場に来て頂ければ、受け付けます。
    ただし、満員だった場合は入場をお断りする場合がございますので、ご了承ください。